笑っちゃいたくなるほど混沌とした世の中で、何を信じて生きていくのか。

​リアクション ザ ブッタ
『Fantastic Chaos』

ROJR-0047 定価 ¥1,500+税
2015.11.4 リリース
 
                               
mu-mo
  • 1. 仮面
  • 2. Fantastic Chaos
  • 3. ナイカラ
  • 4. 無論ディスコード
  • 5. 3月のウソツキ
  • 6. 君へ
>スマートフォンからの音源試聴はこちら


ディスクレヴュー

ポップの銃口を時代に向ける「歌ものロック王道」の輝き

新世代をリードする歌ものロック王道の継承者。シニカルな言葉で現実を真っ向から狙い撃つポップ・スナイパー。一見矛盾するそんなふたつの表情を、このリアクション ザ ブッタというバンドの音楽は確かに併せ持っている。しかも、キメ顔でもドヤ顔でもなくごく自然に、それこそがポップとロックの使命だと言わんばかりに。2014年のアマチュア・アーティスト・コンテスト「RO69JACK 14/15」で見事優勝を飾った“君へ”でもその存在感を発揮していたリアクション ザ ブッタだが、彼らの「2部作連続リリース【前編】」となる最新ミニアルバム=『Fantastic Chaos』は、そんな彼らの才気をどこまでも雄弁に物語っている。

小学校以来の友達同士という佐々木直人(Vo・B)&木田健太郎(G・Cho)を中心にリアクション ザ ブッタが結成されたのは2008年。2014年に「RO69JACK 14/15」で優勝→「COUNTDOWN JAPAN 14/15」出演を果たすまでの間、彼らは地元・埼玉のライヴハウス「西川口Hearts」をホームとして着実に支持を広げる一方で、高校時代に2009年の「TEENS ROCK IN HITACHINAKA」優勝&同年の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」出演、大学時代には上海や韓国でのライヴも行うなど豊富な経験の中で、自身の歌と楽曲を丹念に磨いてきた。そんなリアクション ザ ブッタのひたむきな足跡と「今」の決意が、今作『Fantastic Chaos』には凝縮されている。

パワフルな躍動感/エモーショナルな熱量といったロックの魅力と、聴く者の心を捉えて離さない「うた」のポップな強度を、彼らの楽曲はごく自然に併せ持っている――ということは、コンテスト応募曲“君へ”のメロディアスな高揚感はもちろん、“仮面”の疾走感や“Fantastic Chaos”のファンキー&スリリングな快楽性からも、そのことは明確に伝わることと思う。とはいえ、彼らは決して「楽しい日常を楽しく歌い上げる」バンドではない。むしろ、佐々木が極彩色の旋律とともに歌い上げるフレーズは、《誰にも嫌われないように/仮面被って いつだって そう笑っている裏で/泣いて 泣いている》(“仮面”)であったり、《神様お迎えに来て 願いを請えど/残念 ここが地獄なんだ》(“Fantastic Chaos”)であったり――要は「ポップに歌い上げる以外に昇華しようのない現実の軋み」そのものだ。彼らの歌がその眩しさと表裏一体に、狂おしく切実な哀しみを帯びて胸に響くのはそのためだろう。

「やっぱり、大きいところでやりたいんですよね。ドームとかでやれるバンドってほとんどいないじゃないですか。だったら俺たちの持ち味――ちゃんと歌が聴こえて、結構高い年代の人にも聴いてもらえたりするので、そこをちゃんと生かしながら、大きな舞台でも聴いてもらえるようになりたい、っていうのはありますね」……「RO69JACK 14/15」入賞時インタヴューで、佐々木はバンドの「これから」への野望をそう語っていた。そんなイメージを共有させるには十分すぎる輝きが、この作品には確かに備わっている。(高橋智樹)

プロフィール

佐々木直人 (Vo&B)
木田健太郎 (G)
2008年、佐々木直人と木田健太郎を中心に埼玉にて結成。2009年、高校在学中にTEENS ROCK IN HITACHINAKAで優勝。大学入学後に上海万博、韓国YOUTH ROCK FESに出演。2012年、ミニアルバム「イチニツイテ」リリース。地元のTOWER RECORDS浦和店で、デイリーチャート1位を獲得した。2014年、「RO69JACK 14/15」で優勝、COUNTDOWN JAPAN 14/15で、ライブアクトのトップバッターとしてステージに立つ。2015年6月、Dr.本間がバンドを卒業し、現在の体制に至る。これまでに4枚のMini Albumを発表。瑞々しいメロディと、ダイナミックに広がるサウンド。歌のメッセージがひしひしと伝わる佐々木のヴォーカルとバンドの堂々たるステージングは、ライブハウスに収まりきらないスケールを感じさせる。野望は、地元・さいたまスーパーアリーナを即完させること!

●ツアー情報
「混沌のファンタスティックツアー 2016」
2016.01.15 (金) 埼玉・西川口 Hearts
 《TOWER RECORDS浦和店×リアクション ザ ブッタ presents CD購入者対象アウトストアライブ》
2016.01.16 (土) 宮城・仙台 CLUB JUNKBOX
2016.01.23 (土) 静岡・Live House UMBER
2016.01.26 (火) 大阪・福島 LIVE SQUARE 2nd LINE
2016.01.27 (水) 兵庫・神戸 Star Club
2016.01.28 (木) 東京・下北沢SHELTER
2016.02.07 (日) 愛知・でらロック・フェスティバル2016
2016.02.09 (火) 石川・金沢vanvan V4
2016.02.26 (金) 東京・TSUTAYA O-Crest ワンマンライブ 《ツアーファイナル》 

​リアクション ザ ブッタ 公式サイト http://rtb-music.com/

ムービー

​リアクション ザ ブッタ 「Fantastic Chaos」MV
​リアクション ザ ブッタ 「仮面」MV
COUNTDOWN JAPAN 14/15出演映像
RO69JACK 14/15 ライヴ収録映像