ロックの原石は必ず宝石になる!
ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト「RO69JACK 2015」優勝・入賞アーティスト全30組中15組収録!
コンピレーション・アルバム、シリーズ13作目の赤盤!

JACKMAN RECORDS COMPILATION ALBUM vol.13 -赤盤-
『RO69JACK 2015』

ROJR-0051 定価 ¥639+税(税込 ¥690)
2016.1.20 リリース
 
                                
mu-mo
  • 1. あいくれ 『アイデンティティ』
  • 2. OH!!マイキーズ 『Say to hello teens』
  • 3. 踊る!ディスコ室町 『HAのキヌぬがせ』
  • 4. 近藤真央とアイ 『Rock And Roll』
  • 5. スロウハイツと太陽 『リフレイン』
  • 6. 絶景クジラ 『マイリトルパラレルドリーマーズ』
  • 7. SETUNACREWS 『filter』
  • 8. ソラミズツキヒ 『プリズムを越えて』
  • 9. touch my secret 『music』
  • 10. DABIDE'S fire 『覚醒DANCE』
  • 11. w.o.d. 『VIVID』
  • 12. Chased by Ghost of HYDEPARK 『Fact』
  • 13. NAMELESS 『Disco Night』
  • 14. ハンブレッダーズ 『口笛を吹くように』
  • 15. 羊の群れは笑わない。 『藍に依る』
>スマートフォンからの音源試聴はこちら


ディスクレヴュー

この歌が、音が、情熱が、ロックの新しい時代を作っていく

「『ROCKIN'ON JAPAN』やROCK IN JAPAN FESTIVAL、COUNTDOWN JAPANなどロックフェスでお馴染みのロッキング・オンが2008年から開催しているアマチュア・アーティスト・コンテスト」という型通りな説明よりも、「indigo la End/宇宙まお/キュウソネコカミ/Suck a Stew Dry/真空ホロウ/東京カランコロン/plenty/WHITE ASH/魔法少女になり隊/LAMP IN TERREN/Rhythmic Toy World/忘れらんねえよといった次世代の才能を次々に輩出してきた新人アーティストの登竜門」と記すほうが、今となっては「RO69JACK」というコンテストの足跡と実績を遥かにリアルに感じることができるはずだ。

2015年夏に行われた「RO69JACK 2015」では過去最多の30組が入賞、そのうち4組が優勝アーティストとして「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」への出演を果たしている。その入賞楽曲30曲を15曲ずつ収録したコンピ盤2作品が、『RO69JACK 2015 -赤盤-』『RO69JACK 2015 -青盤-』として同時リリースされる。今作はそのうちの『赤盤』である。

優勝アーティスト4組のうち、『赤盤』には、応募当時全員高校3年生だった札幌の4ピース:OH!!マイキーズ、そして大阪発ガールズバンド4人組:絶景クジラの楽曲を収録。オーセンティックな歌ものギターロックのエッセンスを真っ向から継承しつつ、ラフなサウンドとミドルテンポのリズム越しに雄大な歌を突き上げる、OH!!マイキーズ“Say to hello teens”。ミステリアスなフレーズとビートが織り成す音のタペストリーの果てに、切なくも目映いポップの風景を描き出す、絶景クジラ“マイリトルパラレルドリーマーズ”。どちらの楽曲からも、そのフレッシュな音像の中に確かな才能のきらめきを感じ取ることができる。

さらに驚かされるのは、今作に収められた入賞アーティスト陣の層の厚さだ。SETUNACREWS/Chased by Ghost of HYDEPARKが轟かせる震撼必至のラウド・ロック。スロウハイツと太陽/touch my secretのロックンロールのスリリングな加速感。近藤真央とアイ/ハンブレッダーズが鳴らすポップとロックの晴れやかな核心の音。DABIDE'S fire/NAMELESSが繰り出す、ダンスロック新次元の躍動感。あいくれ/羊の群れは笑わない。が編み上げる、オルタナ×ポストロックの真摯な音世界。踊る!ディスコ室町のワイルド&鋭利なディスコ・ファンク。ソラミズツキヒが男女ヴォーカル越しに響かせる清冽なピアノロックの輝度。w.o.d.のグランジmeetsファンクなサウンドの胸焦がす訴求力……時代の空気を大きく吸い込んで生まれた音が、やがてシーンを刷新し「その先」の未来を作っていく。そんなリアルタイムの物語が、今作には凝縮されているのだ。(高橋智樹)

プロフィール

01. あいくれ
あいくれ ゆきみ(vo)、小唄(g)、ホンジャマカ・斎藤・TAKAYUKI(b)、こめたに(ds)
2009年5月、高校の同級生ゆきみ(vo)、小唄(g)、こめたに (ds)より結成。 高校卒業後、ホンジャマカ・斎藤・TAKAYUKI(b)が加入。地元・立川にて本格的にライブ活動を開始。2014年、限定無料配布音源「アイデンティティ」を発売し、初のツアーを経てファイナルではソールドアウトを果たす。2016年1月、EP「アポトーシスの愛し方」を発売する。
02. OH!!マイキーズ
OH!!マイキーズ 近藤まさと(vo&g)、早坂恭太朗(g&cho)、渡辺哲太(b&cho)、金子トゥモローヒ(ds&cho)
2013年9月、近藤まさと(vo&g)と渡辺哲太(b&cho)を中心に結成。全員高校3年生、札幌在住の4ピースバンド。2015年2月、自主CDをリリースし、地元バンド15組を迎えたレコ発イベントを開催。同年4月、メンバーなじみの国道をテーマにした「36号線」のMVを公開し、話題に。7月にはシングル「SAY TO HELLO TEENS」を発売した。
03. 踊る!ディスコ室町
踊る!ディスコ室町 ミキクワカド(vo)、森(b)、まこまこまこっちゃん(g)、クマ山セイタ(g)、モチヅキ・タンバリン・シャンシャン(tamb)
2012年6月、ミキクワカド(vo)を中心に結成。2013年3月に1stミニアルバム『DISCO MUROMACHI 420』発売。2015年3月、初の全国流通盤1stフルアルバム『洛中にてファンク』を発売し、関西を中心にレコ発ツアーを開催した。FM802主催「MINAMI WHEEL」には2014年・2015年と2年連続出演している。

04. 近藤真央とアイ
近藤真央とアイ 近藤真央(vo&g)、安西直紀(g)、笹田芽衣(key)、菊池政利(ds)
2014年末、東京を中心に現体制での活動開始。これまでに、全国流通音源「Indie Shu EP」、「Indie Shu EP2」の2枚を発売。2015年11月、渋谷TSUTAYA O-Crestにて自主企画「近藤真央とアイ presents "胸いっぱいのアイを"」を開催した。
05. スロウハイツと太陽
スロウハイツと太陽 シミズフウマ(vo&g)、山田楓記(g)、浅井洸亮(b)
2013年1月結成。同年10月、YAMAHA主催「The 7th Music Revolution」で西日本ファイナル出場を果たす。活動開始から2年で2枚のシングルとミニアルバム1枚を発売。2015年1月に浅井洸亮(b)が加入し現在の体制となる。2月には新体制初のシングル「17g」を発売。2015年9~11月に3ヶ月連続企画を行い、2ndシングル、3rdシングルを発売した。
06. 絶景クジラ
絶景クジラ ナツコ・ポラリス(vo&key)、nozo(g)、うえまや(b)、サンキューまじま(ds)
2013年結成。2014年SMA主催ライブオーディション「HARE NOVA」にて勝ち残り、日比谷野外大音楽堂で行われた「SMA 40th YO-KING&奥田民生 presents“顧問豊作”」YO-KING dayにオープニングアクトとして出演。2015年9月には4th デモ「SHE」を発売し、レコ発全国ツアーを開催中。10月、FM802主催「MINAMI WHEEL 2015」に出演し、会場が入場規制となった。
07. SETUNACREWS
SETUNACREWS 米村大滋郎(vo&g)、あべち(g)、安達さとし(b)、竹内義晴(ds)
2009年11月活動開始。2010年に1stミニアルバム『初出勤』、2011年にフルアルバム『communication』を発売した。2015年7月より現在の体制になる。FM802主催「MINAMI WHEEL」には、2014年・2015年の2年連続出演。2015年11月、HOLIDAY OSAKA、12月にshibuya eggmanでワンマンライブを開催する。
08. ソラミズツキヒ
ソラミズツキヒ ミヤシタヒロカズ(vo&g)、ヤマシタユウカ(vo&key)、マツモトリュウジ(b&cho)、オザキマコト(ds&cho)
2012年、 同じ大学のミヤシタヒロカズ(vo&g)、マツモトリュウジ(b&cho)、オザキマコト(ds&cho)の3人で結成。2013年10月ヤマシタユウカ(vo&key)が加入、ツインボーカルの体制となる。同年12月に初のミニアルバム『13色の虹』、2014年9月「ダイヤモンドe.p.」を発売。2015年6月にタワーレコード店舗限定シングル「オーロラを射るように/神様のコラール」を発売した。
09. touch my secret
 touch my secret Anne(vo&g)、Chloe(b&cho)、Louie(ds)
2015年結成。都内を中心に活動。Red Bull主催「Red Bull Live on the Road」にてBUZZ CHART #1に通過し、予選ライブステージ「QUALIFY STAGE」に出演した。10月、FM802主催「MINAMI WHEEL 2015」に出演。2015年11月~2016年1月の3ヶ月連続で下北沢LIVEHOLICにてバンド初となる自主企画「touch my emotion」を開催。
10.DABIDE'S fire
DABIDE'Sfire モリヤサン侍(vo&g)、かんかんふぁいあ(g)、ひろきちレタス(b)、次郎K(ds)
幾度かメンバーチェンジを経て2013年2月、現メンバーで活動開始。2015年2月1stミニアルバム『おはよう、チェッコリさん。』発売、同年6月、堺東Goithにてバンド初のワンマンライブを敢行、チケットはソールドアウト。大阪アメリカ村周辺にて開催する「見放題」に3年連続出演している。12月に大阪LIVE SQUARE 2nd LINEにてワンマンライブ「超米俵抜刀祭-第4俵-」を開催する。
11. w.o.d
w.o.d サイトウタクヤ(vo&g)、Ken Mackay (b)、オザキリョウ(ds&cho)
2009年サイトウタクヤ(vo&g)とKen Mackay(b)で結成。2011年12月「OSM High School MUSIC CAMP」神戸地区大会最優秀賞。 2015年、オザキリョウ(ds)が加入。同年5月、2nd EP「flowers」発売、尼崎Deepaにてワンマンライブ「Flowers In The Basement」を開催した。
12. Chased by Ghost of HYDEPARK
Chased by Ghost of HYDEPARK カヅキ(vo)、フクモトタイスケ(g)、ヤマシタタツヤ(g)、シュントウケイジ(b)、カジオカユウスケ(ds)
2013年結成。2015年4月、メンバーチェンジを経て、現在の体制となり、1st EP「More Than Before You've Changed」を発売。試聴サイト「Audioleaf」等でのピックアップアーティストに選出、多数のラジオ局でオンエアされるなど多方面から評価を受ける。2016年1月に2nd EPを発売予定。
13. NAMELESS
 NAMELESS リョースケ(vo&g)、マサト(g)、シノブ(b)、テッペー(ds)
2014年2月、前身バンドを結成。同年5月よりライブ活動、無料音源配布等開始。 2015年1月、1stシングル「NOCTURNE」発売。バンド名を改名。 5月に梅田Shangri-Laにて初の自主企画「匿名パーティー Vol.1」を開催。同日2ndシングル「aches.」発売した。

14. ハンブレッダーズ
 ハンブレッダーズ 六室慧(vo&g)、吉野エクスプロージョン(g)、まっちゃん(b)、木島友規(ds)
2009年、活動開始。関西を中心に活動。2015年1月にシングル「BOY NEEDS GIRL」を発売した。同月、YAMAHA主催「The 8th Music Revolution JAPAN FINAL」に出場。翌月には、MASH A&R主催「MASH A&R vol.4」2月度マンスリーアーティストに選出された。

15. 羊の群れは笑わない。
羊の群れは笑わない。 木谷竜也(vo&b)、佐藤丞(ds)、坂本絃貴(g)
2011年、活動開始。メンバーチェンジを重ね、2014年6月より現在の体制になる。渋谷・吉祥寺にて勢力的に活動中。2015年4月、1st EP「刺す」を発売。7月、LD&K主催「宇田川コーリング 2015」東京地区予選に出場した。12月には吉祥寺 Planet Kにて開催する「PLANET K COUNTDOWN 2016」に出演する。