ソウルとか、ゴスペルとか、ポップスとかなら、他にもいる。
しかし、人間の声だけで「ロックする」存在としては、
スメルマンが唯一無二、そして唯一無比だ。 兵庫慎司 (ロッキング・オン/RO69)

スメルマン
『S.M.L.A.C.P』

ROJR-0003 定価 ¥1,500+税
2010.2.3 リリース
rockin'on storeで購入
【送料無料化のお知らせ】
rockin'on storeでは12月19日(木)0:00よりストア内のすべての商品について、全国一律で送料を無料とさせていただくことになりました。詳しくはこちらをご覧ください。
Amazonから購入 iTunesから購入

  • 1. BUG ME
  • 2. CHAOS
  • 3. punkish
  • 4. STRANGER
  • 5. COSMOS
  • 6. S.A.K.E

ディスクレヴュー

唯一無比の「声だけのロック」

まず、好きとか嫌いとか、趣味に合うとか合わないとか以前に、やっていること自体があまりにも唯一無比なので、認めざるをえない存在。それがスメルマンというバンドだ。そう、楽器を弾いているメンバーは誰もいないのに、「バンド」なのだ。
声だけで音楽をやる。というのは、ゴスペルがそうだし、ドゥワップがそうだし、ヒューマン・ビートボックスがいる際のヒップホップもそうだ。だから、それらから派生した歌謡曲やポップスやなんかもそうだ。しかし、その「声だけ」というフォーマットで、ヒップホップでもゴスペルでもドゥワップでもなく、ポップスでもなく、ロックをやろうとしている、そして実際にやっている存在、国内も海外も含めて、おそらくどこにもいないのではないか。
その存在の新しさとインパクト、そして何よりも、その意志の下に実際に出している音が、歌が、ただただ攻撃的で、シャープで、かっこいいロックになっているという事実。それが、このスメルマンというバンドが、「RO69JACK 2009」で投票1位をかっさらった理由だと思う。(兵庫慎司/RO69)

プロフィール

スメルマン
Voice Percussion:ハヤシ ヨシノリ
Chorus:キムラ マナブ
Vocal:ムトウ ダイスケ
Electric Chorus:タカハシ ヒロシ
Bass Vocal:ナカシマ ダイゴ
ロックミュージックをマイク5本のみで表現するアカペラグループ。
アカペラグループ「チン☆パラ」解散後、元メンバーが中心となり結成。
2007年7月、現在のメンバーで活動開始。
従来のアカペラの概念を打ち破る、力強いボーカル+エフェクターを駆使した変幻自在なコーラス隊+重量感あふれるボイパ&ベースが三位一体となった表現方法は革新的。
見るものを圧倒するそのスタイルはまさに「人間音楽/NINGEN MUSIC」。
現在、都内ライブハウスを中心に活動中。
2008年12月にはSHIBUYA O-WESTでのワンマンライブを行い満員御礼で成功を収める。
2009年に行われた、ロッキング・オンの音楽ウェブサイト「RO69」開催の「RO69JACK 2009」で投票1位となり、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009」に出演。
アカペラ界のみならず音楽シーンに新たな一石を投ずるべく日々邁進中。
スメルマン 公式サイト http://www.smellman.com

ムービー

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009 出演映像
RO69JACK 2009ライヴ収録映像